2014年3月20日木曜日

汚れているのは世界ではなく俺の目だった。

1時間ほど新人君に仕事の仕方を教えて言われたこと。

「すごいですね!なんでそんなこと分かるんですか!どの本にも載ってませんでした!」
「あー、仕様書がなくてソースコードが仕様、みたいな泥臭い仕事をしてると、勘が身につくんだよ」
「え・・・仕様書がなくて・・・ソースコードから把握するんですか」
「そう。割とある話だよ。いわゆる業界の闇。まだ新人君に話すには早かったかな」
「そんなことないです!すごくかっこいいです!それ!」
「は?」
「だってソースコードが読めないと出来ないじゃないですか!そんなこと!なんていうか、プロフェッショナルです!すごいです!」

この業界に、はや10年。
あたい、随分と汚れちまったみたい。

0 件のコメント :

コメントを投稿