2013年6月13日木曜日

説明しよう。

IT業界に属さない方々から、お前のブログはよくわからない、というご指摘を頂いた。
ふざけるな。俺も分からん。

そこで、少しでもご理解の足しになるよう、不定期に用語集を作成することにした。
今回はその第1回、記念すべき最終回である。

【デスマ】
  デスマーチの略。
  直訳すると、死の行進である。
  プロジェクトの状態が「ガソリンスタンドまで行くガソリンが残っていない車」
  になってしまった様子を指す。
  実際にデスマになると、行進する暇などないので安心である。ただのデスだ。
  いや、デッドか。


【タブ】
  プログラムは、一般的にアルファベットと数字と記号の羅列であるため非常に
  読みづらい。
  その上、上から下に行くだけとも限らず、人間用に考案された言語とは思えない。
  そこで可読性を上げるという、これまた聞きなれない言葉のために、
  インデントと呼ばれる、行頭空間によってプログラムの構造を表現する。
  そのときに用いられるのがタブである。
  ただし、タブは4文字スペースであるべきか、8文字スペースであるべきかは、
  宗教戦争となるから4文字にしろって言ってんだろ、先輩の言うことは聞いとけ。

  がんばれタブチ君とは、いまのところ直接的な関係が見出せない。


【ペアプログラミング】
  ”はーい、じゃあこれから運動会のダンスの練習をしまーす。”
  ”みんなそれぞれペアになってー。”
  という号令の後に、なぜか必ず特定の人が余る現象を、プログラミングにより
  解析しようという試み。
  定数宣言された「かけなび」をリターンすることにより正確なシミュレーションを
  可能としている。
  ちくしょう。


【SNS(ソーシャるネットワーク)】
  対義語:SNS(ソーシャらないネットワーク)


【PM】
  プロジェクトがめちゃくちゃ、の略。
  仮に役職としてこれを名乗る人がいたら、そっと無事を祈ってあげてください。
  お墓の前で泣かないでください。


【コカ・コーラ】
  水。


【ペプシコーラ】
  麻薬。


【眼鏡】
  眼鏡をかけている人には3種類いる。
  視力を矯正するためにかけている人と、魅力を強制するためにかけている人と、
  眼鏡が本体の人である。
  ところで、伊達眼鏡って言うけど、伊達政宗がかけてるアレって眼鏡じゃないよね。


【机の上】
  各種ケーブル置き場。


【机の下】
  各種ケーブル墓場。


【手順書】
  書いた本人にしか分からない暗号。
  ひどい場合には、書いた本人にもわからない。
  必要な情報は記載されていないが、不要な情報は事細かに記載されているのが特徴。
  更新履歴の表はあるものの、真っ白な場合が多い。あぶり出しとの噂。

  例:画面上には数個のボタンが表示されている状況で「ボタンを押す」と記載。
    いろいろ試すと、エンターキーを押すことだったりする。



・・・書いてる方は面白かった。好評なら続編を書く。

0 件のコメント :

コメントを投稿